風邪に花粉症に・・・この時期は薬代がかさむ

我が家はこの時期とにかく薬代がかさみます。
幸い簡単にはインフルエンザやノロウイルスにかからない丈夫体質なのですが、ちょっとした風邪はしょっちゅうかかります。
病院はメチャメチャ混むので、軽度の風邪ならセルフメディケーション。
風邪薬ってそこそこ値段するんですよね。
のど風邪になった日には、せき止めのドロップなども購入します。
そしてこれからは花粉の季節。
できるだけ症状を軽くしたいので、早めに花粉症の飲み薬をこれまたドラッグストアで購入して飲んでいます。
5月ぐらいまで飲み続けないといけないので、毎月花粉症の薬も買い続けて出費がかさむかさむ・・・。
ピークのときは、点鼻薬や目薬も購入しないといけないので本当に大変です。
花粉症の場合、病院にかかっても結局出費は同じぐらいなので、保険治療だからってそんなに安くなるわけでもなく。
家族全員花粉症持ちなので、薬代だけでホントおそろしい金額になるんです。
飲まないと生活に差し支えるのでやむなく常用し続けていますが・・・しんどいですね。http://www.mattways.org/

電気分裂についてと組合せの事態について学業

電気分離などについて勉学しました。うすい水酸化ナトリウム水溶液を電気分解すると、酸素と水素が発生します。ナトリウムは水と一気に手応えし、また水酸化ナトリウムにもどってしまうため、ナトリウムはできていないように見えるのです。次は、組合せについてだ。組合せは、2種類以上のものが結びついて真新しいもの(組合せ商品)に達する化学段取りを組合せといいます。鉄と硫黄の組合せは、先ず乳鉢でしばしば合わせます。2教科書の試験管に分けます。そして、どちらかの試験管を加熱します。後から手応えが進みます。赤くなり始めたら加熱するのをやめます。できたものは硫化鉄となります。今度は硫化鉄と鉄と硫黄のシャッフル物に磁石を近づけてみます。硫化鉄は、磁石につきませんでした。鉄と硫黄のシャッフル物は、磁石につきました。塩酸を付け加え、発生するガスのにおいを比べてみます。硫化鉄は、卵がくさったようなにおいの硫化水素が発生します。鉄と硫黄は、においの無い水素が発生します。甚だ勉強になりました。http://www.jinghonghj.com/